2007年06月26日

WICKED 6/22S

6/22SでWICKEDを観劇してきました。


グリンダ     沼尾みゆき 
エルファバ    濱田めぐみ
ネッサローズ   小粥真由美 
マダム・モブリン 森 以鶴美
フィエロ     李 涛   
ボック      金田 暢彦
ディラモンド教授 武見 龍磨 
オズの魔法使い 松下 武史

男性アンサンブル
三宅克典 脇坂真人 品川芳晃 
白倉一成 西野 誠 清川 晶 
上川一哉 成田蔵人 永野亮彦

女性アンサンブル
あべゆき  荒木美保 今井美範 
宇垣あかね 遠藤珠生 有美ミシェール 
長島 祥  間尾 茜 レベッカ ヤニック

コンダクター
井上 博文


すごく楽しかったです。
直ぐにでももう一度観劇したいです。(チケット取れないのが残念)
沼田さんも濱田さんも歌上手だし。
内容についてふれちゃあとネタバレになってしまうので今回は書きません。
でも「オズの魔法使い」のDVDを見て予習していった方がいいかなぁ。
私は見てから観劇したのでストーリーが繋がって見れました。

プログラムの購入、結構並びます。
四季の会の方は会員証を持っていった方がいいです。割引あります。
グッズというかお菓子はクッキーとクランチの2種類
あとはTシャツとかクリアファイルとかピンバッチ。
GREEN MONKEYのぬいぐるみもあります。
購入しようかかなり迷ったのですが今回は断念。
グッズ売り場のスタッフさん。
外国の方も観劇に見えていて英語で対応していたのでびっくりしました。

8/31までカレッタ汐留カレッタプラザで「カレッタエメラルドファンタジー」開催中。
きれいでしたよ。

DSC01087a.JPG

DSC01088a.JPG




posted by nekobaba at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

ブラックコメディ 3/17S

キャスト

プリンズリー・ミラー 石丸幹二
キャロル・メルケット 坂本里咲
ミス・ファーニヴァル はにべあゆみ
メルケット大佐    岡本隆生
ハロルド・ゴリンジ  栗原英雄
シュパンツィッヒ   川口啓史
クレア        八重沢真美
ゲオルグ・バンベルガー 橋征朗

すっごく楽しかったです。
客席の笑い声もすごかったです。

八重沢クレア。色っぽいです。
マンマのターニャにかぶって見えちゃいました。

栗原ハロルド。。。あの髪型。。。下村さんに似てます。。。
この役、下村さんがやっても面白いかな。

はにべあゆみさん初見です。
他はどの演目に出られているのでしょうか?

橋バンベルガー。出番がきてあっという間に姿を消した。
あの姿の消し方はすごいと思ってしまいました。

石丸プリンズリー
久々の石丸さんです。目の保養をさせて頂きました。

ブラックコメディ。本当に楽しいお芝居でした。
posted by nekobaba at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

WICKED

汐留で6月からロングラン上演される演目の発表ありましたね。
まさか「WICKED」だったとは思いませんでした。
やっぱり作成発表会見に行けばよかったです。。。

しかし気になりますね。キャスティング。
誰がくるのか。
気になるぅぅぅ。

4月にチケット発売との事ですが、人気高そうなので入手できるかちょっと心配です。
でも観たい!
posted by nekobaba at 19:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

エビータ 1/20M

エビータ観劇してきました♪

キャストは下記の通り。

エビータ:井上智恵  チェ    :芝清道
ペロン :佐野正幸  マガルディ:渋谷智也
ミストレス苫田亜沙子

【男性アンサンブル】

谷本充弘  百々義則  阿川建一郎
内海雅智  朝隈濯朗  伊藤潤一郎
香川大輔  白倉一成  高橋卓薾
芹沢秀明  天野陽一  上川一哉
藤山大祐  村澤智弘  永野亮彦 黒木 豪

【女性アンサンブル】

磯津ひろみ 佐和由梨  大石眞由
遠山さやか 島原如未  西田桃子
平田曜子  石栗絵理  松岡夏未
山本志織  間尾 茜   吉村晶子
奥山あゆみ 是澤麻伊子 成松 藍
花田菜美子

そう。
ペロンが下村さんぢゃないんです。
ちょっとがっかり・・・
でも佐野ペロンも素敵でしたよ。
白軍服姿が特に。
井上エビータもエビータの悪女っぷりが上がったと思いますし。
でも一番びっくりしたのがミストレス。
私の記憶では14歳くらいの少女役だったような・・・
苫田ミストレス色っぽ過ぎです。
芝チェ。
ずっーとあなたの歌声を聞いていたい。
チェは芝さん以外考えられないわっっっ。

久々の観劇でしたがとても楽しかったです。

posted by nekobaba at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

鹿鳴館 8/25

8/25M 鹿鳴館観劇してきました。
東京公演を見る事が出来なかったので今回が初観劇になります。

[キャスト]
影山悠敏伯爵     日下 武史
同夫人 朝子     野村 玲子
大徳寺公爵夫人 季子 未次美沙緒
その娘 顕子     岡本 結花
清原永之輔      広瀬 明雄
その息子 久雄    田邊 真也
飛田天骨       志村 要
女中頭 草乃     中野今日子
宮村陸軍大将夫人則子 木村不時子
坂崎男爵夫人 定子  大橋 伸予

初めての観劇でしたので全体を楽しませて頂きました。
やはり衣装がすごいですね。
ドレスが素敵です。
流石ストレートプレイ。セリフが長い。

日下御前、ストレートプレイは流石ですね。それにお元気そうでなにより。
野村朝子、相変わらずお綺麗でした。セリフまわしが時折、オンディーヌとオリーフィアに聞こえたのは私だけでしょうか?
田邊久雄、なんか精悍な感じでした。大人の役が似合うようになったなぁと個人的には思ってしまいました。
広瀬清田、久しぶりに真面目な役を見ました。スルースの見すぎですかね?どうしてもお笑いに見てしまうのは・・・

ラストシーン。飛田が銃を構えて階段を下りて行きます。そして銃声。
やはり馬車に乗った所を殺害したのでしょうか?

今回も夢醒のクリアファィルを入り口のところで頂きました。



posted by nekobaba at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

異国の丘 6/17M

異国の丘 6/17M

下村九重が見たくって行ってきました。
下村さん熱いです。
でも好きだなぁ♪
木村愛玲とはちょっと年の差を感じてしまいましたが
花代ちゃん歌がとっても上手でした。
あと久野フォーゲル夫人、一瞬ドナかも思わせるような仕草がありました。

今回入り口のところ「夢から醒めた夢」のクリアファイル付きちらしを配っていました。いつから配り始めていたのでしょうね?

ちょっと今回は短めのレポでした。
次回は「鹿鳴館」です。

posted by nekobaba at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

4/29M マンマ・ミーア!

4/29M 大阪公演 マンマ・ミーア!

キャスト
ドナ・シェリダン 早水小夜子 ソフィ・シェリダン 谷内愛
ターニャ     前田実波里 ロージー 青山弥生
サム・カーマイケル 渡辺 正 ハリー・ブライト 明戸信吾
ビル・オ−スティン 松浦勇治 スカイ 鈴木涼太
アリ 八田亜哉香 リサ 五十嵐可絵 エディ 川口雄二 ペッパー 松本海

太田浩人 田辺容 上田亮 染矢裕 那俄性哲 山田真吾 渡井真一
岡聡里 村上絵里子 小島由夏 黒崎綾 小林英恵 佐伯静香 関根麻帆


早水ドナ
初見です。
流石早水さん。歌がお上手。
保坂ドナとはちょっと違う歌い方ですね。
キーが違うのかなぁ。
歴代ドナの中では一番ほっちゃり型かな。
谷内ソフィとは親子に見えなかったです・・・何故かしら。

前田ターニャ
私にとってはお帰りなさい。です。
やっぱり綺麗。
個人的に前田ターニャ一番好き。

五十嵐リサ
可絵ちゃんの足にテーピングみたいなのを発見。
いつもあんな透明なテープをしていましたぁ?
なんか心配だなぁ。
ダンスはやっぱりいいですね。
踊っている可絵ちゃんが好きです。

キャストは大分固定になってきたかなぁ?
サム・ビル・ハリーは最近はこの3人だし。
渡辺サムは大分馴染んできました。
久々に芝サムが見たい気もするが・・・
涼太スカイも最近固定ですよね。
やっぱり一番ウェディングドレスが似合う・・・

しかし土曜日だというのに当日券がありました。
E列センターブロックにも空きがありました。
ハービスを出てから思い出したのですが、4/29〜5/7のGWの間
「マンマ・ミーア!」NUMBER&MUSIC展が行われています。
すっかり忘れて帰ってきてしまいましたが、これから行かれるかたはご覧になってきて下さい。


posted by nekobaba at 20:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/27M 李香蘭

4/27M名古屋公演 李香蘭を観劇してきました。

<キャスト>
李香蘭  沼尾みゆき 杉本  芝清道
川島芳子 濱田めぐみ 王玉林 芹沢秀明
愛蓮   五東由衣

松宮五郎 青木朗 岡本隆生 川地啓友 萩原隆匡 種井静夫
中村啓士 朝隈濯朗 星野光一 深水彰彦 深見正博 川原信弘
天野陽一 池田英治 長谷川浩司 村澤智弘 佐藤夏木 佐和由梨

張野 張沂 杜彦昊 王斌
磯津ひろみ 増田朱紀 平田曜子 岩本やよい 山本貴永 鈴木美帆
光武礼子 椎名美幸 間尾茜 吉村晶子


沼田香蘭
初見です。
オペラ座の怪人のクリスティーヌ以来かな。
歌はお上手なんですが・・・私の中で野村香蘭のイメージが強すぎです。

芝杉本
芝さんを拝見するのも1年振り。
思い出の男以来です。
久々だったのでもっと芝さんの歌を聞きたかったです。

濱田川島
アイーダ以来です。
やっぱりいいですよね〜
個人的にですが李香蘭をくっていたと思いました。
しかし軍服似合いすぎ。

五東愛蓮
五東さんも「思い出を売る男」以来です。
なんか私の中の五東さんのイメージと違うんですよね。

戦争ミュージカルです。
内容が重い・・・やっぱり私は苦手。
隣の席の方は「日本史の勉強になった」とおっしゃっていました。
うん確かに。
しかしキャストが多かった・・・


posted by nekobaba at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

2/23M コーラスライン

2/23M コーラスライン名古屋公演を観劇してきました。

キャスト
ザック 飯野おさみ ビビ   荻原亮子  フランク 李鑫
ラリー 横山清崇  ジュディ 遠藤瑠美子 ロイ   江帆
ダン  中山大豪  リチー  西尾健治  トム   張春紅
マギー 上田亜希子 アル   羽根渕章洋 ブッチ  李振魯
マイク 藤原大輔  クリスティン  村中ちえ  ビッキー 永木藍
コニー 高城信江  ヴァル  大平敦子  ロイス  加藤裕美
グレッグ 武藤寛   マーク  金田暢彦  トリシア 花田菜美子
キャシー坂田加奈子 ポール  望月龍平
シーラ 増本藍   ディアナ 吉沢梨絵
ボビー 道口瑞之

途中休憩なしの2時間20分(長い)
途中で間を入れるより。連続で見た方が入りやすいのよね。
しかしキャスト多い・・・

飯野ザック
アイーダのゾーザー以来の飯野おさみさん。
声いいですよね。
オーディションの審査員なので舞台上にお姿が拝見できないのが残念です。

横山ラリー
何故か目を引いてしまいます。
舞台の端でイスに座ったりしているだけなのに・・・
何故かしら。

坂田キャシー
坂田さん痩せました???
以前から細かったのは細かったんですけどね。
この方のダンス好きなんです。

道口ボビー
最近、夢醒の配達人のイメージが離れません。
いつからシーラと手を繋いでいたの?

望月ポール
この方のダンス、好きです。
キレがいいっていうか、見ていて楽しいです。

吉沢ディアナ
かわぁいいですよね。
歌も上手だし。
最近ソフィにいないと思ったらこっちにいたんですね。

ACLは過去にな何度か観劇した事がありますが、帰り道に一人で歌を口ずさみそうになる自分に好きな演目の一つだと実感してしまいました。
しかし、みなさまスタイルが良い(とくに背筋が気になる)
ダンス系の演目を観劇するとダンスを習いたくなるのですが・・・
絶対に無理!
少しは運動をしたいと思います。

posted by nekobaba at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

1/2 マンマ・ミーア!

お正月公演のマンマ・ミーア!を観劇してきました。
今回はおみくじは無かったです。
マンマ・ミーア!だけがなかったのか、私が時間ギリギリに行ったからなかったのか・・・

キャスト
ドナ・シェリダン 保坂知寿 ソフィ・シェリダン 五十嵐可絵
ターニャ     八重沢真美 ロージー 青山弥生
サム・カーマイケル 渡辺 正 ハリー・ブライト 明戸信吾
ビル・オ−スティン 松浦勇治 スカイ 鈴木涼太
アリ 丸山れい リサ 玉井明美 エディ 丹下博喜 ペッパー 大塚道人

玉城任 上田亮 笠島俊秀 関川慶一 染矢裕 那俄性哲 深堀拓也
張小伊 村上絵里子 上延綾 黒崎綾 小林英恵 佐伯静香 村上智

保坂ドナ、お帰りなさい。
大阪では縁が無くって大阪公演では初の保坂ドナです。
いつもみてもパワフルですね。
大阪公演だからなのか、五十嵐ソフィだからなのか分りませんがソフィにウエディングドレスを着せるシーン。ドレスに足をのばしたドナに「このドレスは私の」っていう態度をソフィがとり、ドナは足が入れやすいようにドレスを纏めていました。
今までのドナはちょっと違ったと思うのですが・・・
あと「ソフィの悪夢」でいきなりドナがベットに現れるシーン。
今までどうやって現れるのか不思議だったのですが・・・初めから後ろにいたんですね。
そしてかがんだ状態でベットに飛び移る。成る程ね〜

五十嵐ソフィ、初見です。
可絵ちゃんがソフィですよ。嬉しいったらないです。
歌も上手になったと思いません?私は買可絵ちゃん贔屓ですから。
サンキューの歌の最後でドナが現れる時、ギターを持ってソフィは逃げるのですがセットにギターをぶつけちゃいました。あ〜びっくりした。
ソフィの悪夢のベットでの夢との格闘の手の嫌がり方も上ではなく押し戻す感じでしたし、Ido Idoの時もサムにリフトしてもらっていました。
あとスカイと喧嘩した時も目に涙いっぱいでした。

八重沢ターニャも初見ですね。
ターニャ役はみんな背が高い方がされるのかしら。
ところどころ他のターニャとは違う表情ですね。
ペッパーがターニャに踊りでアピールしている時に後ろで違う男の子にキスしていました。
今まで気が付かなかったのか、八重沢ターニャだからなのかどちらなのでしょう・・・

渡辺サム。
あれ?髪型変わった?気のせいかしら。
以前見たときより、サムの型にはまって見えました。
今まではあまり好きではなかったけれども、結構好きかも。

玉井リサ。
初見です。
ダンス上手です。
以前に五十嵐リサが好きというのを書きましたら、玉井リサもいいよというコメントを頂いたのですがずっと見る機会がなかったんです。
今回見れて嬉しかったです。

丹下エディ。
何回も見ていますが、個人的には一番好きにエディかも。

お正月公演という事もあって親子連れが多かったです。
小さなお子様からご年配の方まで。
最後はいつもどおりAllStandingでした・・・と思います。
私、早々に立ち上がっちゃったもので。
後ろにいた方すみません。
posted by nekobaba at 21:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/24 CRAZY FOR YOU

すっかりレポをupするのを忘れていました。
遅ればせながら、ちょっとだけレポします。

キャスト
ボビー・チャイルド 荒川 務 ポリー・ヘーカー 樋口麻美
ランク・ホーキンス 牧野公昭 アイリーン・ロス 森以鶴美
ベラ・ザングラー  栗原英雄 エベレット・ベーカー 喜納兼徳
ボビーの母     斉藤昭子 テス       有永美奈子
ユージーン・フォーダー 山口博之 パトリシア・フォーダー 加藤聖恵
ムース 川辺将大 サム 岩城雄太 ミンゴ 畠山典之 ビリー 石野喜一
バーキンス/カスタス 脇坂真人 ジュニア 田中廣臣 ピート 三宅克典
ジミー 和泉沢旭 ワイアット 関与志雄 ハリー 村中弘和
パッツィー 飛田万里 シーラ 姚 詠芝 ミッツィー 柴田桃子 
スージー 伊東 恵 ルイーズ 大石眞由 ベッツィー 市川友貴
マギー 東 裕美 ベラ ソンインミ エレイン 須田綾乃

キャスト多いです。
全国ツアーでこのキャストの多さは何とも・・・

またまた今回も荒川ボビーです。
私荒川ボビーに縁があるんですよね。
初見で気になったのが樋口ポリーですね。
樋口ポリー若い!
荒川ボビーとのやりとりがどうしてもマンマでの親子を想像しちゃって・・・私は不届きものです。
歌はエビータやった時よりさらに良くなっているのではないでしょうか?
あと栗原ザングラー初見です。
なんか若い感じ。
荒川ボビーと歳が変わらないように見える。
2人のやりとりはいい感じに息ぴったり。

そしてお気に入りの脇坂真人さん。
キャスト表を見て喜んでしまいました。
2役ですよ。
背が高いしがっちりしてますからね。
印象に残ったのがボビーザングラーが踊りを教えている時、後ろの方でボビーザングラーのマネをずっとしていた事ですね。
踊りはやっぱりキレがいいですね。
脇坂真人さんを見れたのは私へのクリスマスプレゼントでした。

遅くなっていたレポでした。

posted by nekobaba at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

マンマ・ミーア!のキャスト9/27〜10/2

本日、マンマのキャスボを見ましたら
ロージー 佐和由梨さん
スカイ 玉城任さん
になっていました。
先週に引き続き変更が多いですよね。
続きを読む
posted by nekobaba at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

マンマ・ミーア!9/25M

マンマ・ミーア!を観劇してきました。
キャストとの入れ替わりが激しい?
先週までは早水さんがドナだったのに・・・

【キャスト】
ドナ    久野綾希子   ソフィ   宮崎しょうこ
ターニャ  前田美波里   ロージー  青山弥生
サム    荒川務      ハリー   明戸信吾
ビル    松浦勇治    スカイ   鈴木涼太
アリ    丸山れい    リサ    五十嵐可絵
エディ   川口雄二    ペッパー  望月龍平

【男性アンサンブル】
大塚道人  田辺容     上田亮
神崎翔馬  須永友裕    関川慶一
染谷裕

【女性アンサンブル】
岡聡里    小島由夏    片山加奈子
加藤久美子  黒崎綾    首藤萌美
孫田智恵

続きを読む
posted by nekobaba at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

下村ルミエール

キャスボを見てびっくり。
下村さんが福岡・美女と野獣でルミエールになっていました。
嗚呼、福岡に行きたい。
でもairチケットが無いと行けない距離。

下村ルミエール。
見たいよ〜
誰かレポートしてくれないかしら。
posted by nekobaba at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

7/16 オンディーヌ

7/16 愛知厚生年金会館 オンディーヌ 観劇してまいりました。

キャスト
オンディーヌ 坂本里咲  騎士ハンス  石丸幹二
水界の王   日下武史  ベルタ    大平敦子
ユージェニー 木村不時子 オーギュスト 松宮五郎
王妃イゾルデ/皿洗いの娘  王      山口嘉三
       大橋伸予
ベルトラム 青山祐士   侍従     広瀬明雄
裁判官T  川口啓史   裁判官U   立岡 晃
マトー   石井健三   詩人     中村啓士
サランボー 戸田愛子   劇場支配人  高橋征朗

男性アンサンブル
香川大輔 木内宜輝 上出匡高
女性アンサンブル
西村麗子 林浩代 岩本やよい 松田英子 増嶋あゆみ 松尾千歳 村中ちえ
     

続きを読む
posted by nekobaba at 21:56| Comment(2) | TrackBack(1) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

6/18M スルース(探偵)

6/18M スルースを観劇してきました。

キャスト
アンドリュー・ワイク 広瀬 明雄
ミロ・ティンドル   下村 尊則
ドプラー警部     松本 克弘
タラント刑事部長   三浦 康雄
ヒッグズ巡査     稲葉 薫

この演目は私のお気に入りの1つです。(下村ミロが好き)
何度見ても楽しいです。
内容については内緒なので書きませんが
是非見ていただきたい演目です。

今回のピンバッチ
DSC00471.JPG
時計がモチーフになっています。
かわいいですね。

自由劇場。
入り口の所に「虫除け」が置いてありました。
蚊が多いのでしょうか?

posted by nekobaba at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

日曜スタジオパーク

6月12日午前11時より放送のNHK総合番組「日曜スタジオパーク」で
「マイケルさんが『夢から醒めた夢』に歌の修行にやってくる」
が放映されていました。

発声トレーニングの先生は有賀光一くん。
壁抜け男の新聞売りで舞台に立った彼が先生。
新聞売り時代から応援をしていたので、とてもうれしかったです。
有賀くん、これからもがんばってくださいね。

歌の練習は夢の配達人の北澤裕輔さん。
それも配達人の衣装を纏、ピアノを弾いていました。
まさかこれが、北澤配達人初見になってしまうとは。
北澤配達人を見に足をのばしてみようかしら???
posted by nekobaba at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

アスペクツ オブ ラブ

本日、劇団四季よりメール便が着ました。
アスペクツ オブ ラブのダイレクトメールです。
「高度な歌唱力と表現力が求められる主役コンビに今回も挑む・・・」とあるのですが
石丸さんと保坂さんが演じるのでしょうか?
石丸さんは「オンディーヌ」の最中では・・・と思うのですが。
9月にマンマ・ミーアを観劇予定ですが、
保坂ドナを見る確率が少なくなってしまいました、トホホ。
posted by nekobaba at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5/26M 美女と野獣

福岡まで遠征に行って来ました。
初キャナルシティです。

5/26M 美女と野獣 福岡公演
<キャスト>
ビースト    柳瀬大輔 ベル   井上智恵
モリース    松下武史 ガストン 田島雅彦
ルミエール   道口瑞之 ルフウ  遊佐真一
コッグスワーズ 吉谷昭雄 ミセス・ポット 早水小夜子
タンス夫人   織笠里佳子  パベット 井田安寿
ムッシュー・ダルク 高橋辰也 チップ  岸本美香
*男性アンサンブル*
佐藤靖朗 長谷川浩司 岡本繁治 長清智 金久烈
松本海 張文瀟 江上健二 原田昌幸
*女性アンサンブル*
佐伯真由子 西内いず美 遠藤珠生 あべゆき 光武礼子 曲木佐和子
西田桃子 萩原亮子 木下真美子 かわづ恵

美女と野獣を観劇するのは2004年1月の京都公演以来になります。
キャストはかなり変わったような、変わっていないような。続きを読む
posted by nekobaba at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

ミロ・ティンドルより あなたへ

四季のメールサービスから
「スルース」ミロ・ティンドルより あなたへ
というメールがきました。

ミロ?
下村ミロ!揺れるハートっと思ったのは私だけでしょうか?
今から観劇が楽しみです。

チケット発売の連絡のみかと思っていましたが
このようなメールもくるのですね。



posted by nekobaba at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団四季 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。